美白化粧水の正しい選び方

subpage01

女性にとって白い肌は永遠の憧れです。

化粧水の美白を知りたい方必見の情報を集めました。

しかし、残念なことに、日常生活を送っていると、毎日浴びる紫外線や加齢によってシミやそばかすができたり、肌にくすみが目立つようになってきます。


美白ケアの中でも化粧水は、毎日手軽に使える心強いアイテムです。

OKWaveをわかりやすく説明しています。

正しく選んで効果的なケアをしましょう。美白化粧水に配合されている成分はさまざまで、成分によってその働きは異なります。

トラネキサム酸、カモミラETはメラニン生成の命令を防ぐ効果があり、ビタミンC誘導体、アルブチン、プラセンタエキス、ハイドロキノンなどはメラニンの生成を阻害する効果があります。ビタミンC誘導体とハイドロキノンには既に出来てしまったメラニンを還元作用によって無色化する効果も認められているので、シミやそばかすが目立つ人にも効果が期待できる成分です。



このように、美白に有効な成分にはさまざまなものがあるので、自分の悩みに合った成分を選ぶことが大切です。
ただし、ハイドロキノンは肌への刺激となることがあるので、敏感肌の人は皮膚科医に相談するか、ドクターが監修した化粧水などを選ぶと良いでしょう。
また、美白成分は乾燥を招くことがあるので、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が一緒に配合されたものを選ぶと安心です。

美白化粧水は即効性はありませんが、毎日コツコツと使い続けることで徐々にシミやそばかすを薄くしていくことができます。

白い肌になりたいという人は、効果的な化粧水を選んで、手遅れにならないうちに今すぐケアを始めましょう。